「思い出し激怒ー!」の顛末 (付録❷)

❷慰謝料とは?

①傷害慰謝料と、(後遺症が認定されれば)②後遺障害慰謝料があります。

①は、「赤い本」の「入通院慰謝料算定表」を用いて算定されます。横軸に入院期間、縦軸に通院期間、両方が交わるところで金額が決まります。「赤い本」は裁判所弁護士基準です。保険会社との交渉では、その会社の基準で話されますが、どんな基準であるかは基本的に非公開だそうです。「赤い本」の情報は、無料弁護士相談会みたいなのでゲットできるんじゃないでしょうか、、いや、本屋さんでちょっと立ち読みでもいいかも?

②は、病院で、後遺症の診断書を書いてもらって、どこかに(第三者的な所?)送って、後遺症の等級を決めてもらいます。後遺症を認定してもらえないこともありますから、できれば、自分で(難しいですよね・汗)無理なら弁護士さんにお願いするのがいいと思います。もちろん、保険会社の人が手続きはしてくれますが、被害者に有利になるような努力はしてくれません。当然です!お金を出す立場ですから! 私の事故の場合、後遺障害の認定もらえませんでした。保険会社の人にちょっと気を使ってしまって、弁護士さんに頼みます!とは言えませんでした。病院関係の人はみんな「後遺症は残るよ!」と言っていたのに・・・ぶっちゃけ大損!(笑)
[PR]
by chilinh | 2017-06-03 23:33
<< 「思い出し激怒ー!」の顛末 (... 「思い出し激怒ー!」の顛末(付録❶) >>