人気ブログランキング |

2019年 03月 01日 ( 1 )

これは 実話です ♯2

導尿の練習は、泌尿器科歴ン10年の看護師長さんがちゃんと指導してくれましたが、なにしろ本人の体調がめちゃくちゃなもんで(入院や薬の副作用のため)、なかなかスンナリとは行きません。

自己導尿は、保存液と消毒液が必要ですが、その管理からして思うようにいきません。ここは難しくはないんですけどね。

次に、鏡を見ながら管を尿道に差し込む、これが難しい!!まずは、場所が分からない!これは私が介助する時も苦労するところではありますが、できる時もあれば、どうしてもできなくて諦めてしまう時もありました。

無事終了したら、器具を洗って保存液に入れる。最初に書いたように、これがなかなかちゃんとできません。



という訳で、入院が長くなりました。1週間くらいで大丈夫かなと思っていたんですが。

さて、確かに自己導尿の練習は思ったより手間取りましたが、本当の問題は、治療方針、と言うか、

院長の[したこと]でした。



by chilinh | 2019-03-01 21:04 | 物語は・・・